理想の結婚式を実現させるために

費用を抑える

招待状は手作りすれば安くすむ

結婚式の準備でゲストへの招待状を用意しなければなりません。招待状を作成する時は一般的に結婚式場にお願いしますが、最近では手作りをするカップルが増えてきています。 というのも手作りをすることで招待状の費用が削減できるためです。 結婚式にお願いする場合は招待状1セットで500〜600円、宛名書き200〜300円かかるとされています。対して手作りをする場合は招待状1セットで100〜300円、宛名書きはインク代のみですので5000〜1万円ほどとされています。 明らかに手作りをする方が安上がりになります。また、最近はペーパーアイテム専用キットやテンプレートも増えてきているので、素人であっても質の高い招待状を作ることが可能です。

現在の結婚式のトレンド

最近の結婚式はリーズナブルに済ませるのがトレンドとなってきています。 一昔前は結婚式と言えば一生に一度の晴れの舞台だったため、できるだけお金をかけて豪華に行うものという印象がありました。今でも結婚式は晴れの舞台には違いはありませんが、以前のようにお金をかければいいという考えはなくなってきています。 招待状、席次表、メニュー表、ウェルカムボードなどのペーパーアイテムをはじめとして、ブーケ、ウェディングケーキ、はたまたウェディングドレスまで手作りしてしまう方も少なくはありません。費用削減ができる分、手間や時間はかかりますが、家族や友人などの力も借りて自らの手で作りあげて、それすらも思い出にするというケースが増えてきてます。